handmade amber×wood pendant top (gan012a)
53e0215c83f1533c3f000a15 53e0215c83f1533c3f000a15 53e0215c83f1533c3f000a15 53e0215c83f1533c3f000a15

handmade amber×wood pendant top (gan012a)

残り1点

¥4,860 税込

送料についてはこちら

ポーランドの男性アーティストが作る、琥珀のペンダントトップです。 こちらは薄い茶の美しい樹と、透明感のある飴色の琥珀。 樹脂の化石と木の組み合わせは、同じ樹同士、相性はバツグン。 流れるような優しい形がとっても美しいです。 樹脂の化石化には数百万年あまりの年月が必要と考えられています。 数百万年も経てきた琥珀に太古のパワーをいただけそうですね。 琥珀(amber) 数千万年~数億年前、地上に繁茂していた樹木の樹脂が地中に埋もれ化石化した樹脂の化石。 樹脂は、枝が折れたり害虫が噛み付いた傷口などから保護する為に分泌され、空気に触れると固まります。 そして、琥珀の中にはいろいろな化石が閉じ込められています。 昆虫や植物、小動物、空気、水など、ありとあらゆるものを、生きていた形そのままに閉じ込めているのを、実際に見る事ができる大変貴重な化石です。 実際に琥珀のもとになった樹木は広葉樹から針葉樹までさまざまで、色も黄、茶、赤、白、青、緑、黒など約250色あると言われ、硬度は鉱物に匹敵します。 現在は主にアクセサリーとして利用されていますが、昔はお香、線香、塗料、医薬品、お守りなどに用いられていました。 ※着用画像(最後の画像)のネックレスは売り物ではございません。 size H 約4.5cm W 約2cm D 約0.4cm ※こちらのアイテムはBLOGで詳しくご紹介していますので、是非チェックしてみてください。 http://luz-chillout-space.blogspot.jp/2014/08/handmade-amber-accsessory.html